INTERNET Watch

The summary of INTERNET Watch

Latest articles

QNAP独自のSD-WAN技術による仮想ルーター「QuWAN vRouter」、VMware ESXi向けに無料提供 

 台湾QNAP Systemsは、SD-WAN対応の仮想ルーター「QuWAN vRouter」をVMware ESXiプラットフォームおよびサーバー向けに提供開始した。15Mbpsまでは無料で利用できる。30Mbps~1Gbpsの高帯域幅ソリューションの料金は年額7.99米ドル。

8千円台のWi-Fi 6ルーター「RAX10-100JPS」、ネットギアが発売 

 ネットギアジャパン合同会社は、Wi-Fi 6ルーター「Nighthawk AX1800(RAX10-100JPS)」を発売する。ヨドバシカメラとヤマダ電機の専売モデルで、市場想定価格(税込)は8880円。

「コロナ後もSlackやTeamsなどを使い続けたい」Slackが調査レポート【週刊Slack情報局】

 SlackまたはMicrosoft Teamsを利用している6カ国の組織を対象とした調査結果「コラボレーションプラットフォームが形作る働き方の未来」を米Slack Technologiesが公表した。これによると、コロナ後もこれらのコラボレーションツールを使い続けたいとする組織は78%に上ったという。

Wi-Fiルーターはどこに置くべき?【“Wi-Fiの困った”を解決:構築編 第3回】

 Wi-Fiで使われる電波は100メートル以上離れたところにまで届くこともあります。ただ、状況によって電波の到達距離は大きく変わります。

プリントゴッコの歴史をまとめた特設サイト「プリントゴッコ懐かしい展」がオープン【やじうまWatch】

 理想科学工業株式会社が、プリントゴッコの歴史をまとめた特設サイト「プリントゴッコ懐かしい展」をオープンした。

「これ情シスの仕事でしょ?」情シスをイラつかせる一言集、本気でイラつくと話題に【やじうまWatch】

 Twitterのハッシュタグ「情シスを一行でイラつかせる選手権」が本気でイラッとすると、情シスの皆さんの間で評判だ。

「Interop Tokyo 2021」4月14日から開催、今年はリアル展示会が復活 

 株式会社ナノオプト・メディアは、エンタープライズ機器とネットワーク技術のイベント「Interop Tokyo 2021」を4月14日から6月9日まで3回に分けて開催する。昨年はコロナ禍により全てオンライン開催となったが、今回はリアル展示会も実施される。

NFTのピークは過ぎ去ったのか?少数のアプリケーションに依存するNFT市場、その分析データを公開【5分でわかるブロックチェーン講座】

 暗号資産・ブロックチェーンに関連するたくさんのニュースの中から見逃せない話題をピックアップ。1週間分の最新情報に解説と合わせて、なぜ重要なのか筆者の考察をお届けします。

「鬼滅の刃」で英語を学ぶ! マンガと英語学習が合体したサービス、テスターの募集を開始【やじうまWatch】

 2021年6月からベータテストが始まる、マンガと英語学習を組み合わせたサービスのテストユーザーの募集が行われている。

【光Ethernetの歴史と発展】ETCがリリースした「800G Ethernet」の仕様は400Gを2つ並べる構造に【ネット新技術】

 Ethernetというか10GBASE-Tに関しては、2017年から【10GBASE-T、ついに普及?】と題し、全11回と番外編2回をお届けした。だが、ツイストペアによる銅配線のEthernetは10GBASE-Tまでで、25/40GBASE-Tはまだまだ実用化には至っていない。

Discover, share and read the best on the web

Subscribe to RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters! Get unfiltered news feeds or filter them to your liking.

Get Inoreader
Inoreader - Subscribe to RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters!