やまもといちろう 公式ブログ - RSS Feed

個人投資家、ブロガー、株式会社データビークル 取締役CFO 投資事業とコンテンツ事業がメインの20年選手。株式会社データビークル、東北楽天ゴールデンイーグルス、東京大学政策ビジョン研究センターなどで棲息。最近は仕事より育児の比重が高くなってきました… 一歩一歩頑張って登っていきます。

Latest articles

山本太郎さんが東京8区に出馬強行したらしく、私宛に苦情殺到

 何度も申し上げていることですが、私は山本一郎であって、山本太郎さんじゃないんですよね。 その山本太郎さんが立憲民主党との調整が済んだということで東京8区から来たる衆議院選挙に立候補をするということで波紋を呼んでおります。何でも、かねて地元で活動していた立...

職業「母親」だっていいじゃないか

 長女が2歳になり、片言ながらはっきりとした言葉を喋るようになりました。覚えたての単語一個だったのが、二語となり、三語となって、存在や感情、主張を頑張って伝えようとする娘を見ると、また上の男の子3人とは違った「人格」の芽生えを感じますね。長女「ママが大好き...

【書評】お盆終わりに読みたい『日本人のための第一次世界大戦史』(板谷敏彦・著)

 アフガニスタンからアメリカが撤退し、民主主義とはなんであるかが強く問われる事態となっているわけですが、日本を取り巻く環境もまた一変して、米中対立から台湾海峡有事で日本が再び冷戦の最前線に立たされる恐れが出てきている昨今であります。 世界の政治と対立の歴史というダイナミズムについて、とりわけ近代世界史を知り、その中の日本とは何だったのかを思い致すのに最適なテキストが本書『日本人のための第一次世界大戦史』(板谷敏彦・著)であります。 読め。日本人のための第一次世界大戦史 (角川ソフィア文庫) [ 板谷 敏彦 ]価格:1540円(税込、送料無料) (2021/8/15時点)楽天で購入【Amazon】はこちら→ 日本人のための第一次世界大戦史 (角川ソフィア文庫) 舞台装置として、いまでも喧伝される世界経済の大いなる結びつきと、進展するブロック経済、発展する鉄道や海軍力など輸送手段の拡大、メディアの役割、モザイクのような国家ごとが目指すむき出しの国益の姿… さまざまなものが、第一次世界大戦の話のはずなのに相似形として現代日本の迷える姿にダブってきて、これはこれで身につまされるところが大なのであります。 歴史を学ぶことの大切さなんてものは誰も...

コア視聴率低迷で「サンデーモーニング打ち切り」話と非コア視聴者の行方

 テレビ局も商売なので、いわゆる「コア視聴率」が下落すれば見た目の指標が良くても番組が打ち切りになるのは仕方がないと思うんですが、俺たちの東京スポーツが例の「張本勲の老害問題」を軸にサンデーモーニング打ち切り説を活字にしてくれました。〝張本失言〟でTBS...

遠山清彦元議員方面が出火のお陰で森喜朗さん面白人脈が炙り出されるの巻

 なんでこう東京オリンピックとコロナ対応、目前に迫った衆議院選挙でクソ忙しいときにこんな話がと思いますが、クソ忙しいからこそこういう話が出るのだということなのかもしれません。公明・遠山清彦元議員の元秘書、貸金業法違反容疑 議員事務所捜索 | 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20210804/k00/00m/040/391000c[引用]遠山元議員は緊急事態宣言中の深夜に東京・銀座のクラブを訪れたなどとして今年2月に議員辞職。元秘書はその後に同党の吉田宣弘衆院議員(53)=比例九州=の秘書になった。 まあ確かに面倒な話ではあるんですが、公明党議員事務所のある議員会館へのガサ入れなどもあり、全体的にきな臭くなっています。貸金業法違反容疑で取り沙汰されている事業者は、いずれも公明党支持や特定の宗教の関係先ということでもなく、IR(滞在型リゾート;カジノ)関連ではあるものの少し遠い印象です。おそらくネタとしては長崎カジノに参入しようとして玉砕したピクセルカンパニーズ社の話との絡みだと思うので。 むしろ、この方面のケツを持っていたのはアマナスグループの牧厚さんの関連で、言わずと知れたオールド自民党や元総理・鳩...

ドイツでの感染症対策の在り方と日本の違いがあまり理解されない件で

 さっきドイツ赴任中の横田明美さんの記事が出ていて、読んでいて「あー」と感じておったわけです。 ご指摘の通りなんですよね。ドイツで政策を見て痛感…日本政府が「法治主義」を軽視しすぎという大問題 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/85384 私も毎日新聞にコメントを寄せましたけれども、個人的には行政法(侵害留保説)の根幹だし、実際に行政がこれで酒類販売を規制するぞとなれば独占禁止法(優越的地位の濫用)にもあたりかねないので悩ましいわけですよ。批判くすぶる酒類停止要請 騒動ににじむ菅政権の体質 | 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20210716/k00/00m/010/466000c 別でも論考記事を書くつもりではあるのですが、横田さんの話を日本の政策立案の現場、プロセスで見る限りは「裁量行政の遊びの部分もあるので、使えるものは何でも使え」という話になるわけです。 感染症対策以外にも、例えば先日の経済産業省の東芝買収のプロセスなんかも同じ問題にかかってくるのですが、防衛産業なんだから外為法使って外資を排除しろとなり、水野弘道さんが出てきてハーバード基金に法外な恫...

土屋敏男P「報連相は会社を滅ぼす」は参考にならない

土屋敏男さんという元日本テレビの著名プロデューサーさんがnoteに出てきて「ほうれん草は会社を滅ぼす」というので、味噌汁飲み過ぎてテレビ局が傾いた話かと思いきや、勤め人に必須とされる報告・連絡・相談がクリエイティビティを殺いで生産性を下げ、結果として会社を滅ぼすぞという意味だったらしいんですよ。 まずは、これ読んでみてください。報連相は会社を滅ぼす|T_producerhttps://note.com/t_shacho/n/n978028f372e8 …はい、読みましたね。 以下、私なりの解説。 この土屋さんね、天才なんですよ。 その天才が「これはいい」と思って考えた企画を上にいちいち相談していたら、「お前そんなことするな」というストップが入る。せっかく天才が考えた素晴らしいアイデアが、組織の論理や大人の事情で潰されていくことで、その会社が磨き上げなければならないフレッシュな感性(死語)によるエッジの立った(死語)企画力が失われ、つまらん番組作りになっていく。 そう言いたいわけですよ。 ところがですな、いまのyoutube界隈を見ていれば分かる通り、企画力というものは簡単に失われます。野良のユーチューバーが面白企画で爆発して登録者数を...

経済産業省若手二人逮捕と仮想通貨詐欺と未踏プロジェクトとお詫び

 経済産業省の20代現役キャリアのお二人が逮捕されたという案件が実名報道されていました。 大口の仮想通貨詐欺の話なのに、まさか自分とこの省内で給付金詐欺をやっていたとは知りませんでした。別件逮捕の糸口として随分良質なものを当局は掴んでいたんですね。[引用] 経...

小池百合子さんの過労→緊急入院を、生田よしかつさんが煽った件で

 俺たちの東京都知事・小池百合子さんが過労で入院してしまわれました。 どこの病院か知りませんが、入院先の病院の岩戸の前でみんなで宴会して吉田沙保里さんが躍らないと出てきてくれそうにありません。ただでさえコロナ対応(の行き詰まり)や東京オリンピック開催(の行き詰まり)に都議会選挙で必敗と目される小池私党・都民ファースト(の行き詰まり)などもあって、さしもの歴戦の女帝・小池百合子さんといえどもご苦労が重なったのでしょう。 ご体調が心配でなりません。まずはゆっくり休んでいただいて、また元気に復活して「7つのゼロ」とかいう大罪のような公約に向けて邁進していただければと願っています。 そんななか、中央区民として小池百合子さんを心から愛する生田よしかつさんが凄いボールを投げて物議を醸していました。どこまで狡猾なんだよサイコパス。この入院が同情をかって陰ながら都民ファの応援?もしそこまで考えてたら根っからの悪だよ。怖い。恐ろしい。—...

【告知】6月26日、NFI主催の財政均衡ネタのシンポジウムを開催します

 お世話になっている次世代基盤政策研究所で、みんな大好き財政再建・均衡をテーマとしたシンポジウムを開催します。21年6月26日土曜14時から、オンラインで。 同じく分科会でお世話になっている経済学者の小林慶一郎先生、元日銀・前リコー研究所所長の神津多可思先生、日...

Discover, share and read the best on the web

Follow RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters! Get unfiltered news feeds or filter them to your liking.

Get Inoreader
Inoreader - Follow RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters!