NHKニュース|科学・医療

日本放送協会 NHKニュース

Latest articles

ワクチン承認 米FDA「科学が判断基準」実用化急ぐ動きけん制

新型コロナウイルスのワクチン開発をめぐり、アメリカFDA=食品医薬品局のトップが議会上院で証言し、ワクチンの承認は科学的な判断に基づいて慎重に行われると強調して実用化を急ぐ動きをけん制しました。

PCR検査体制強化やワクチン・治療薬の研究開発支援へ 厚労省

新型コロナウイルス対策として、厚生労働省はPCR検査の専門施設を各地に設置するほか、すべての国民がワクチンを接種できる体制を構築するため、ワクチンや治療薬の研究開発を支援する方針を固め、必要な費用を来年度予算案の概算要求に盛り込むことにしています。

アカウミガメ 人工繁殖で3世代目が誕生 和歌山 串本町

アカウミガメの繁殖に取り組んでいる和歌山県串本町の水族館で、人が飼育する環境で3世代目の繁殖に成功しました。水族館によりますと世界で初めてだということです。

ノーベル物理学賞 天野教授ら 無線で送電する新技術を開発

ノーベル物理学賞を受賞した天野浩教授らの研究グループが、無線で効率よく電力を送ることができる新たな技術を開発したと発表しました。

藤井聡太二冠 「棋聖」就位式「さらにいい将棋指せるように」

将棋で史上最年少の「二冠」を達成した藤井聡太二冠が最初に獲得したタイトル、「棋聖」の就位式が東京で行われ、藤井二冠は「より成長し、強くなって、さらにいい将棋が指せるようになりたい」などと語りました。

ことしのノーベル賞 授賞式の規模を縮小 受賞者出席せず

ノーベル賞を運営するノーベル財団は、ことし12月に行われる授賞式について、新型コロナウイルスの影響を考慮して、式典の規模を縮小して例年とは異なるかたちで行うことを明らかにしました。

王将戦挑戦者決定リーグ初戦 藤井二冠は黒星スタート

将棋の藤井聡太二冠が王将戦の挑戦者を決めるリーグの初戦で羽生善治九段に敗れ、3つめのタイトル挑戦に向けた戦いは黒星スタートとなりました。

国内唯一高速炉実験施設「常陽」 運転再開時期の目標見直しへ

国が実用化を目指す、プルトニウムを燃料にする高速炉の国内唯一の実験施設「常陽」の運用再開が、予定の2022年度末に間に合わず、目標を見直すことがわかりました。日本原子力研究開発機構は、2024年度以降に再開させたいとしていますが、高速炉開発は全体として先行きが見通せない状況です。

「叡王戦」異例の第9局で豊島竜王勝利「二冠」に返り咲き

将棋の八大タイトルの1つ「叡王戦」の七番勝負は、2回の引き分けがあったことから「第9局」までもつれ込む異例の展開となった結果、挑戦者の豊島将之竜王(30)がタイトルを奪って「二冠」に返り咲きました。

国際平和デー 世界平和とコロナ終息願い高校生が書道 広島

21日は国連が定める「国際平和デー」です。広島市の平和公園では書道部の高校生らが世界平和への願いや新型コロナウイルスの終息を願って力強い文字を書き上げました。

Discover, share and read the best on the web

Subscribe to RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters! Get unfiltered news feeds or filter them to your liking.

Get Inoreader
Inoreader - Subscribe to RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters!