ZDNet Japan 最新情報 総合 - RSS Feed

競争力向上にITを活用するすべての企業へ

Latest articles

AIが習得すべきスキルを提案--「人的資本経営」を支えるオラクルのソリューション群

日本オラクルは、人的資本経営を支援する同社のソリューション群について説明会を開催した。人的資本経営に向けた施策には、「As is-To beギャップの定量的把握」「従業員エンゲージメントの向上」「リスキリング・人材育成」という3つの柱があるという。

古野電気、グローバル基準に対応したセキュリティ環境を構築--統合型エンドポイント管理を活用

古野電気は、米国立標準技術研究所のガイドライン「NIST SP800-171」への対応を強化する一環として、タニウムの統合型エンドポイント管理(XEM)プラットフォーム「Tanium」の利用を開始した。

マクニカ、基幹システムを「SAP S/4HANA」に移行--月400時間の工数を削減

マクニカは、既存の統合基幹業務システム(ERP)を「SAP S/4HANA」に移行した。新たな経営システム基盤「次世代システム」構築プロジェクトは2018年に立ち上がり、2020年にはERPを中心としたプロジェクトを開始していた。

マクニカと横浜FC、最先端技術を活用してスポーツビジネスを変革へ

マクニカと横浜フリエスポーツクラブ(横浜FC)は1月31日、最先端技術を活用したさらなるスポーツビジネスの変革と進化を進めていくと発表した。

マイクロソフト、1月25日に発生した大規模障害の原因を説明

マイクロソフトは、1月25日に同社の各種サービスに発生した大規模障害の原因を説明する予備的なレポートを発表した。

「なぜセキュリティ運用の内製化を行う組織が増えているか ~SOC内製化のメリットを最大化する3つのポイント~」

[PR]本連載では、CISOやセキュリティ プロフェッショナルからさらに社内で問い合わせを受ける、社内のクラウド活用推進部隊を救援するべく、マイクロソフトのセキュリティソリューションを中心にソリューションの解説を行います。

「Contract One」、電子署名ソリューション「ドキュサイン」との連携

Sansanは1月31日、同社契約サービス「Contract One」が電子署名ソリューション「ドキュサイン」との連携に対応したと発表した。

マイクロソフト、「Exchange Server」への最新パッチ適用をあらためて促す

マイクロソフトは、企業のメールボックスへのアクセスや、フィッシング攻撃のためのアドレス帳の入手をたくらみ続けるハッカーらから「Exchange Server」を保護するために、最新のパッチを適用するようあらためて呼びかけた。

AD FSから Azure ADへの移行の最適解は? 実際の利用状況を踏まえたベストな移行アプローチをエキスパートが指南

[PR]「なぜAD SFを廃止してAzure ADに移行すべきなのか」「移行の具体的な作業をどう進めるべきか。その際の留意点は何か」 マイクロソフトのエキスパートが各社のAD FS利用状況を踏まえたアドバイスも交えて解説するという同ワークショップの模様を紹介する。

2030年にピーク--「成熟の時代」に入るEC市場を活性化させる4つのシナリオ

オンラインのマーケットプレイス基盤をSaaSとして提供するMiraklは、国内の消費者向けEC市場の調査結果を発表。「2030年前後にピークを迎える予想が成り立つ。成長の時代を終え、成熟の時代を迎える」という。

Discover, share and read the best on the web

Follow RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters! Get unfiltered news feeds or filter them to your liking.

Get Inoreader
Inoreader - Follow RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters!