Ferret [フェレット]

ホームページの悩みは今日で終わりWeb担当者に必要な情報は全てココに。成果の出る"ホームページ運営プロセス"を公開中.

Latest articles

ゴーストレストランとは?注目される理由、事例を分かりやすくご紹介

新型コロナウイルスの世界的な拡大により、外食産業は大きな打撃を受けました。しかし、このような厳しさを背景にデリバリーのニーズが今まで以上に高まり、デリバリーに特化し客席がないゴーストレストランが増えています。飲食店開業のコスト面におけるハードルを下げる画期的な発想は注目すべきところです。 そこで今回は、ゴーストレストランにスポットをあて、どのようなものなのか、メリットやデメリット、事例などを詳しくご紹介します。飲食店の経営者はもちろん、多くのマーケターに捉えておいてほしいところです。ぜひ、ご参考ください。 続きはこちらからご覧ください。

伸長する「中食(なかしょく)」市場とは?家庭での喫食が増大

「中食(なかしょく)」とは、市販の弁当や惣菜、調理品をテイクアウトして家で食べる食行動のこと。人々が新型コロナウイルス感染拡大で外出の頻度を減らす中、そして、2019年10月の消費増税の影響もあり、今この「中食」市場が堅調な伸びを見せていると言われています。この記事では、国内の「中食」事情を、最新の事例も交えながらお伝えします。 続きはこちらからご覧ください。

広告会社の「安心感」は仕組みで作れる。リピート受注を勝ち取る会社がひそかに行っているプロセス改善とは?

ただでさえ変化の激しい広告業界は、新型コロナウイルスの影響を受けてますます競争が激化しています。しかし、コミュニケーションデザインが軸となる広告業界では、大手の代理店・制作会社ではなくても「小粒だがピリっと辛い」提案力で勝てる会社はたくさんあります。 ただ、同じように鋭い提案を出しているのに最近どうも勝てない、というケースも増えてきているのではないでしょうか。そんなケースが続くときは、提案精度の問題ではなく、段取りの悪さや校了前のバタつきなどプロセス面の拙さで顧客に悪印象を与えている可能性があります。 エッジの利いたクリエイティブアイデアと同じくらい担当者の印象に残るのは、納品までのプロセスの安心感。さらに、仕事を進めやすいプロセスを整備する副次的な効果として、社内調整などの負担や手戻りを減らせる分、付加価値の高い作業に集中できるというメリットもついてきます。アイデアでは決して負けていないのに、どうも競合に流れることが多い場合は、自社のプロセス管理をアップデートしてみてはいかがでしょうか。...

毎日操作するからこそ、慎重に選びたい。CMSツール3選を徹底比較

企業がオンライン上で定期的に情報発信することは、デジタルマーケティングにおいてとても重要です。このような流れを受け、自社でもこれからコンテンツを発信できるWebサイトを構築したいと考えている企業も多いのではないでしょうか。 そんなシーンで役立つのが「CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)ツール」です。 そこで今回の記事では、「Wordpress」「Hubspot」「ferret One」という3つのCMSツールを徹底比較してご紹介します。 「CMSツール」の選定に悩んでいる企業担当者の方は、ぜひ参考にしてみてください。 続きはこちらからご覧ください。

SEOを意識したリライトはどうすべき? まずはタイトルを見直そう

Webマーケティングにおいて、自社コンテンツを充実させつつも、SEO対策をしっかり続けることは基本のキ。当社コンテンツの充実、というとついつい新しいコンテンツ作成ばかりを頑張ってしまいがちですが、実はすでにある記事のリライトも低コストかつ効果的なSEO対策です。 リライトが重要な理由を改めて整理して、まず手軽に取り組めるタイトルのリライト方法を学んでいきましょう。 続きはこちらからご覧ください。

Webマーケティングメディア「ferret」の「成果報酬型リード獲得メニュー」にランドスケイプ社のデータベースを活用した所属企業情報閲覧機能を追加

株式会社ベーシック(東京都千代田区、代表取締役:秋山 勝、以下ベーシック)が運営するWebマーケティングメディア「ferret(フェレット)」は9月15日(火)、BtoB領域のリード獲得支援やオンラインセミナー集客支援に特化した「成果報酬型リード獲得メニュー」に、新たに所属企業情報閲覧機能と行動履歴閲覧機能を追加したことをお知らせいたします。 ■成果報酬型リード獲得メニューについて ferret内のバナー広告とferretのメールマガジンで商材・サービスのターゲットに合わせた切り口でアプローチ。記事コンテンツで理解を促したうえで「ホワイトペーパーダウンロード」や「オンラインセミナー応募」などのアクションに導き、発生したリード情報を提供します。 ■新機能について ①企業データベース「LBC」を活用したリード(見込み顧客)の所属企業情報の提供...

「スマートファクトリー」とは?ものづくりのプロセスに新たな付加価値を!

スマートファクトリーという言葉をご存知ですか?簡単に言うと「スマートフォン」「スマート家電」などと同じく、AI・IoTなど先鋭テクノロジーを採用した「スマートな(賢い)工場」といった意味合いの言葉です。 あらゆる製造工程をデジタル化、数値化、見える化して生産性向上を実現。しかもそれだけに留まらず、工場そのものに新たな付加価値をプラスし、新たなソリューションを生み出す可能性も秘めています。この記事では、ビジネスパーソンに向けて「スマートファクトリーとは何か?」「そのメリットとは?」という点を紐解き、日本国内の導入事例も交えつつ、分かりやすくお伝えします。 続きはこちらからご覧ください。

「タッチレス」の効用とは?コロナ禍で新技術が続々登場!

「タッチレス」という言葉を聞いたことはありますか?日本語で言えば「非接触型」となり、いわゆる非接触型テクノロジーを取り入れたデバイスなどを指します。新型コロナウイルス感染が拡大する中、この「タッチレス」に大きな注目が集まっています。 そこで今回の記事では、ビジネスパーソンに向けて「タッチレスとは何か?」「なぜ今、注目されているのか?」「そのメリットは?」といった点を紐解き、最新の国内企業導入事例も交えながらお伝えします。 続きはこちらからご覧ください。

マーケティングリソースマネジメント(MRM)とは?マーケティングの精度を高める仕組み

マーケティングの精度を高め、収益を獲得する仕組みをつくるためには、リソースをいかに管理するかが大切です。マーケティングリソースマネジメント(MRM)は、効果的なマーケティング施策を明確にし、的確な予算配分を実現できる手法として知られています。マーケティングの費用対効果を最大化するための方法の一つとして勉強しておきたいところです。 この記事をご覧いただければ、マーケティングリソースマネジメント(MRM)が、どのような方法なのか理解することができ、活用のメリットもスムーズに把握できます。マーケティングに取り組んでいる方は、精度を高めるための参考情報としてぜひご一読ください。 続きはこちらからご覧ください。

Excel(エクセル)の共同編集機能を駆使してリモートチームワークをもっとスムーズに!

リモートワークが日常化し、自宅などで個人個人が自分の仕事を進め、オンラインで進捗状況を確認したり打ち合わせをしたりするといった働き方を行っている人も多いことでしょう。 リモートワークのなかで、意外と便利なのがファイルの共同編集機能。有名なところではGoogleスプレッドシートがあります。Webブラウザから1つのGoogleスプレッドシートを共有し、参加者それぞれが自由に編集できるため非常に便利です。 しかし、ビジネスの現場ではMicrosoft Excelのほうが使われていることが多いと思います。共同編集用スプレッドシートのみGoogleを使うのはちょっと面倒ですよね。 でも大丈夫。Excelでも共同編集機能が使えるんです。ほぼリアルタイムで変更が反映されるので、スピーディなチームワークが実現できます。そこで今回は、Excelでの共同編集の方法について解説します。...

Discover, share and read the best on the web

Subscribe to RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters! Get unfiltered news feeds or filter them to your liking.

Get Inoreader
Inoreader - Subscribe to RSS Feeds, Blogs, Podcasts, Twitter searches, Facebook pages, even Email Newsletters!